台湾料理レシピ〈くらし薬膳〉

元沖縄在住 くらし薬膳本部講師 竹田あやこ氏による「おうち旅ごはん-沖縄編-」が好評につき、

おうち旅ごはん第二弾 台湾編をお届けします!


 

今回は、台湾大好き くらし薬膳本部講師 竹田あやこ氏による「おうち旅ごはん-台湾編-」のご紹介です♬

 

今回の台湾編、とても楽しく料理できました。
台湾好きの人は多いと思います。もちろん私もその一人。
昨年の12月には台湾に一人旅に行ってきましたよ。一人だと色々なご飯を一度に食べられないのが残念ですが、のんびりと街歩きを楽しみながら、どこか懐かしい感じのする台湾の文化に触れ、美味しいご飯とお茶を楽しみました。
食いしん坊の私は、ご飯を食べるだけでは飽き足らず、台湾人の先生に現地でお料理も習いました。今回のレシピもその時に教えていただいたメニューを参考にしています。

台湾は食文化に自然と漢方や薬膳が取り入れられています。
「青草茶」など薬草を使ったお茶を街中で普通に買うことができ、コンビニでも「四物飲」など漢方ドリンクが手軽に買えます。また、暑い国なのに鍋を食べる習慣があったり、暑さと湿気をコントロールしてバランスを整える料理がたくさんあったり。漢方料理や薬膳料理というジャンルではない家庭料理にも、食べ物の力が自然に活かされているのを感じると、台湾の人が親切で治安が良いのは、食事のおかげかもしれないと思いました。漢方や薬膳の知識が少しあると、また違った視点から台湾旅行を楽しめますね。

世界中の状況が早く落ち着いて、また以前のように台湾に行けるようになりますように。それまでは私のレシピを参考に、おうちで台湾気分を楽しんでいただければ幸いです。

たたきキュウリの台湾風サラダ

 
【くらし薬膳 夏の薬膳】
キュウリは夏の暑さと湿気を取り除き喉の渇きを癒します。お酢の酸味とにんにくの香りで食欲増進も。
詳しくはこちら

鶏手羽と冬瓜のスープ

鶏手羽と冬瓜のスープ

 
【くらし薬膳 夏の薬膳】
お腹を温めて元気を補う鶏肉と、暑さと湿気を追い出す冬瓜のスープ。ジメジメした季節にぴったりです。
詳しくはこちら

鹹豆漿(シェントウジャン)

鹹豆漿(シェントウジャン)

 
【くらし薬膳 気血を補う薬膳】
台湾朝ごはん。潤いと元気を与える豆乳、体を温めるエビとザーサイで、一日の元気を補います
詳しくはこちら

魯肉飯(ルーローハン)

魯肉飯(ルーローハン)

 
【くらし薬膳 冬の薬膳】
気血を補い体力を回復する豚肉と、お腹を温めてめぐりを良くするスパイスで、健康を支える一品です。
詳しくはこちら

芝麻湯圓(ジーマータンエン)

芝麻湯圓(ジーマータンエン)

 
【くらし薬膳 冬の薬膳】
アンチエイジングの黒ゴマをたっぷり使った台湾風おやつ。夏はかき氷をかけて食べても美味しいです。
詳しくはこちら


 
いかがでしたでしょうか?
 
COVID-19が収束し、海外旅行に行けるようになったら、くらし薬膳台湾旅を企画しようと思っています。
それまでおうち旅ごはんで、脳内と胃袋を台湾で満たしてみてくださいね♬
 


 
   
 
 

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 

おすすめ記事

薬膳で免疫力をアップしよう[竹田くらし薬膳本部講師]

薬膳は体調を整えるだけでなく、抵抗力を高めて自己治癒力を養うのにも役立ちます。
そこで今回は、薬膳で免疫力をアップする秘訣についてお話しします。