にんじんと豆のマリネ〈くらし薬膳〉

にんじんと豆のマリネ

調理時間:30分
材料(10cm×14cmのタッパ1個分)

  • 人参        2本
  • ミックスビーンズ  1缶(120g)
  • パセリ       適量
  • 塩         小さじ1/2
  • マリネ液
  •  オリーブオイル  大さじ4
  •  お酢       大さじ3
  •  はちみつ     大さじ1
  •  こしょう     少々

 
●作り方 
1. 人参はスライサーで細切りにするか、包丁で千切りにしてボウルに入れ、塩を加えてよく混ぜ合わせ、しんなりさせる。
2. 大きめのボウルにマリネ液の材料をすべて入れて混ぜ合わせておく。
3. パセリはみじん切りにしておく。
4. マリネ液の入ったボウルに、人参の汁気をよく絞って入れ、パセリ、ミックスビーンズも加えてよく混ぜ合わせる。
5. すぐに食べられますが、作り置きしておくと豆にもマリネ液がしみ込んでさらに美味しくなります。
 
●コメント
人参はなるべく細く切った方が食べやすいです。
また、アレンジもしやすいので、春はウドの細切り、夏にはレモンの絞り汁、秋には砕いたアーモンド、冬は干しエビなどを加えることで、季節に合った薬膳料理にアレンジできます。ミックスビーンズは、ドライパックになっている缶のものを使いました。
 
●ポイント
人参と豆は、気血を作り、消化吸収を担う脾もケアします。お酢とパセリはどちらも体を温めて、体内のめぐりを促します。疲れやすい人、胃もたれしやすい人、貧血気味でだるい人、毎日頑張っている人など、日々の健康のベース作りにおすすめの一品です。
 
#人参 #ミックスビーンズ #パセリ #塩 #オリーブオイル #お酢 #はちみつ #こしょう


 
   
 
 

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 

おすすめ記事

薬膳で免疫力をアップしよう[竹田くらし薬膳本部講師]

薬膳は体調を整えるだけでなく、抵抗力を高めて自己治癒力を養うのにも役立ちます。
そこで今回は、薬膳で免疫力をアップする秘訣についてお話しします。