くらしに薬膳、健やかライフ。

くらし薬膳は、食とくらしに役立つ情報発信メディアです。

記事一覧

 

田端大輝 / Daiki Tabata

理学療法士 / 東洋医学アドバイザー / 寺子屋オーガニックカフェEDEN / セミナー講師 / くらし薬膳プランナー
 

病院で理学療法士として勤務していた頃、入院・退院を繰り返したり、一度に何錠も薬を飲んだり、食べられなくなったら胃瘻(胃からの栄養注入)をしたり、何年も寝たきりで手足が曲がってガチガチだったり、患者さんがそうなることに私は違和感を覚えました。

そもそも現代医療(西洋医学)って何なんでしょう? 
病氣って何なんでしょう?
 
医療が進歩していると言われているのに、病氣やガン、アレルギーが増えています。
医療が進歩していれば、病氣は減るはずですよね?

現代医療は、対症療法(症状を抑えるのが主)です。
原因不明の病氣も多いです。

病氣は運命なのでしょうか? 
いや、必ず原因はありますよね。

「生活習慣病」というものがあります。
あらゆる病氣は、生活習慣が大きく影響していると思います。その生活習慣の中でも特に食がとても重要だと私は考えます。

古代ギリシャの医聖ヒポクラテスには「私たちの体は食べたものでできている。」という記述があり、東洋医学では「医食同源」という言葉があります

ことさら薬膳は、各臓器に良い食材や、身体を温める・冷やすものが分かりやすいです。
その上、くらし薬膳は、日常に取り入れやすい内容だと思います。

食について改めて学んでみませんか? 
一緒に学ぶ仲間が増えると嬉しいです♪

 
   
 
 

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]